節約術住宅関係の日記マイホーム日記詐欺の知識日記・雑記ブログ関係激安スーパー情報
欠陥住宅、内覧会の知識、マンションと一戸建ての比較購入方法などの情報を結集した管理人のブログ→住宅選び情報ナビ

Top我が家の節約術> 冷蔵庫の電気代節約術

« エアコンの電気代節約術 | メイン | 掃除機の電気代節約術 »

2005年11月10日

■冷蔵庫の電気代節約術

我が家の冷蔵庫で電気代節約術です。

冷気漏れ防止カーテンで電気代節約


冷蔵庫を開ければ当然冷気は外に流れ出し部屋の空気が冷蔵庫の中に入ります。そうすると冷蔵庫内を冷やすために冷蔵庫内のコンプレッサーが一生懸命働きはじめてしまうため電気を余分に消費します。この冷気の流出を防ぐのが冷気漏れ防止カーテンです。

正直言って邪魔と言えば邪魔なのですが節約に障害はつき物です。節約のためだと思って少々の不便は我慢しましょう。

■物を詰め込みすぎない


ついつい冷蔵庫にはいらないものが溜まりがちですが、これも電気代の無駄につながります。冷蔵庫内は基本的に密閉された空間ですが物が多ければ多いほど冷やさなければいけないものも当然のように多くなります。

これによって空の状態より冷蔵庫を開けなくとも電気の基本消費量が変わってきます。冷気の流れの妨げによる冷却効率の悪化にもつながります。

■設定温度の適正化で電気代節約

エアコンなんかは設定温度に関して気にしている方も多いと思いますが冷蔵庫にしても同じことが言えます。

外気温によって冷蔵庫のコンプレッサー稼働率も変化しますので、せめて夏と冬くらいは設定温度に気を配って冬には省エネ運転にして、夏には最低限物が腐らないように気を配って温度設定を行いましょう。


■開けてから考えない開ける前に考える


冷蔵庫の中を見回して考えたりしていませんか?やってしまいがちですがせっかく冷蔵庫が頑張ってためた冷気はこの考えている間に外へ逃げ出してしまいます。

買い物で買ってきたものを冷蔵庫にしまうときも冷蔵庫から物を取り出すときも頭の中で整理してから扉を開けて冷気の流出を最小限にしましょう。小さなことですが節約とはそういうことの積み重ねです。

■冷蔵庫の設置にはゆとりを持つ


冷蔵庫はエアコンなどと同じように冷媒サイクルという循環によって冷蔵庫内の熱を奪って外に放出することによって冷蔵庫内の温度を下げています。

エアコンの室外機が冷蔵庫の裏にくっついているようなイメージです。

ポイントは放熱効率を上げてやるために壁から少し離して設置してやることです。上に物を置くのも放熱効率が悪くなる原因ですのでできればやめておきましょう。

■冷蔵庫の節約の余談


当然と言えば当然ですが冷蔵庫を開けっ放しにすると室内の気温って上がるんですよ(笑)実は暖房器具!?

ランキングに参加しています。もちろん人気低迷中。

« エアコンの電気代節約術 | メイン | 掃除機の電気代節約術 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eco-run.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/191

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


アクセスランキング