節約術住宅関係の日記マイホーム日記詐欺の知識日記・雑記ブログ関係激安スーパー情報
欠陥住宅、内覧会の知識、マンションと一戸建ての比較購入方法などの情報を結集した管理人のブログ→住宅選び情報ナビ

Top我が家の節約術> 炊飯器の電気代節約術

« 電子レンジで電気代節約術 | メイン | 照明器具の電気代節約術 »

2005年11月10日

■炊飯器の電気代節約術

我が家の炊飯器で電気代節約術。

■コンセントを抜いて待機電力カット


炊飯器も待機電力を消費する家電の一つ。基本的にタイマー機能などが付いている家電なんかは大体待機電力が多いので注意しましょう。

■まとめ炊きで節約


1回に4合炊くのと、1合を4回炊くのどちらが安くつきそうですか?明らかに1回で4合の方が安く付きそうですが実際まとめ炊きはかなり効率がいいのです。

たいたお米は冷めたらすぐ冷凍保存すると美味しく食べることができます。保温は一切使わないのが冷凍した後美味しく食べれるコツで節約にも貢献します。

1食ずつラップにくるんで冷凍しておいて食べるときにレンジでチン!が一番お手軽でオススメです。

電子レンジにかかる電気代がかえって高く付くのでは・・・?いえいえこちらの方が断然電気代に換算するとお得なのです。なぜなら電子レンジは高出力ですが調理時間が短いので結果電気代は炊飯器ほどかからないのです。

■炊飯器の保温は使わない


保温なんて使用しません。すぐ食べる分以外は冷めたら冷凍が鉄則ですから。ご飯を炊くタイミングも計算してくださいね。

炊飯器の性能にも左右されますが保温電力半日で1回炊けるくらい消費してしまうからです。

さらに冷凍したほうが保温で時間がたったご飯より美味しくいただけます。

ランキングに参加しています。もちろん人気低迷中。

« 電子レンジで電気代節約術 | メイン | 照明器具の電気代節約術 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eco-run.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/194

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


アクセスランキング