節約術住宅関係の日記マイホーム日記詐欺の知識日記・雑記ブログ関係激安スーパー情報
欠陥住宅、内覧会の知識、マンションと一戸建ての比較購入方法などの情報を結集した管理人のブログ→住宅選び情報ナビ

Top我が家の節約術> ガス代節約術

« 水道代節約術 | メイン | これからのブログスタイル »

2005年11月10日

■ガス代節約術

我が家のお風呂、キッチンなどで活躍するガス代の節約術。

■時間集中入浴でガス代節約


暖かいお湯が冷めないうちに時間帯集中で入浴する!これが一番効果的ですが、できない家庭もあります。残業で遅くなるのでどうしても時間集中は無理。という方は下をご覧ください。

■少人数なら節水シャワーで短時間入浴


残業などの関係でどうしても時間がずれる!そんな生活でなおかつ2人で生活ならシャワーの方がお得です。ただし短時間で、さらにオン/オフ機能付きの節水シャワーがあれば完璧です。

追い炊き機能がないお風呂で時間がずれる場合も有効な手です。(家もそうです)お湯を使う量が少ないことは節水にもなりますが何よりガス代の節約にもなるのです。

■お湯の温度を下げない二重蓋の活用


もちろん皆さんのお風呂にフタってあると思うんですがそれだけじゃ不十分!いわゆる落しブタのようなものを作りましょう!これだけでかなり温度の下降が防げます。

オススメはホームセンターなどでアウトドアのコーナーなどに売っている表面がアルミ張り、裏が青のスポンジマット。

■キッチンでできるガス代節約の小技


●電子レンジ活用で湯で時間短縮

わざわざお湯を沸かして調理しなくても電子レンジで短時間で簡単に茹でる?ことができる物もあります。例えばほうれん草とか、ジャガイモとかですがもちろん電気代と比較してもこちらの方がお得です。

●中火で調理する

一番効率のいい火力が中火です。火力が強ければ時間は短縮されますが、それだけロスするカロリーも大きくなるということです。

●洗い物にお湯を使わない

基本ですよね手荒れもひどくなりますし。確かにお湯を使った方が汚れも落ちるし、泡切れもいいんですが、冬もゴム手袋で乗り切りましょう。時に節約とは我慢と忍耐なのです。

■太陽熱でお湯を作ってみる


こういうの大好きです。

半透明の(透明がないから)ポリタンクに水を汲んで黒ビニール袋を敷いた発泡スチロール箱の中に入れます。

ポリタンク表面が日光に当るようにセットします。快晴だと冬場でも30度後半、夏だと50度を軽く超えるお湯ができます。魚屋さんが使ってる横長の発泡スチロール箱があればベスト!

面倒ではありますがお風呂のお湯として活用すれば結構なガス代節約になりますので試してみてください。

■熱伝導のいい調理器具を使う


決して安価なものではありませんが圧力鍋や保温調理鍋を使うと時間短縮&ガス代節約になりますので一石二鳥です。いいものは高い。世の常です。

あとは熱伝導のいいチタン製のフライパンを使ってみるのもいいと思います。今すぐ全部欲しいです、正直。

ランキングに参加しています。もちろん人気低迷中。

« 水道代節約術 | メイン | これからのブログスタイル »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eco-run.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/197

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


アクセスランキング