節約術住宅関係の日記マイホーム日記詐欺の知識日記・雑記ブログ関係激安スーパー情報
欠陥住宅、内覧会の知識、マンションと一戸建ての比較購入方法などの情報を結集した管理人のブログ→住宅選び情報ナビ

Topマイホーム購入までの道マイホーム購入の決意> 家を買う時期はいつがいいか

« マイホーム購入記について | メイン | まだまだ間に合うマイホーム? »

2006年05月11日

■家を買う時期はいつがいいか

マイホーム購入にいい時期ってあるのでしょうか?あるとしたら・・・

■マイホーム購入は思い立ったら


僕がマイホーム購入をしてからもうすぐ一年が経とうとしています。当時24歳、年収300万円台の嫁はもちろん専業主婦。よくもまあ買ったなぁ・・・と思います。

もし今現在にそんな話になっていたらマイホーム購入の話は流れていたかも知れません。というのも当時僕は今後の危機を感じてすぐに購入を決意したのですが、その「危機」というのがこの一年の間に急速に進行したからです。

マンションにする?一戸建てにする?という話題でケンカするのは後にしてまず現実を見なければなりません。住宅金利や地価、物価の影響を受ければ100万単位の貯金が意味を成さなくなることだって平気であります。

平たく言えば物価上昇、地価上昇は置いておいても、当時ギリギリのローン審査基準でクリアした僕の年収を考えると現在の金利ではローンを組めないかも知れないということです。

しかしながら現在はこの住宅ローン金利だけでなく様々な不安要素が加わってきました。マイホーム購入後に防備録として作っておいた住宅選び情報ナビ最適な住宅購入時期にも消費税の増税や金利上昇について書いてあります。

これに加えて、景気回復による地価の上昇やサラリーマンはこのところの増税続きで景気が回復しても一向に収入が伸びないのではないでしょうか?さらに原油価格高騰によって輸送費が上昇し物価が高くなる懸念材料も出てきました。

もう一つ、後で詳しく説明しますが住宅ローン控除優遇制度は年々縮小の方向で進んでいます。僕がマイホームを買った時にはすでに縮小が始まった翌年でした。

でも僕の場合は購入した一戸建ては安価でしたし、年収も少ないので所得税一年分丸まる回収でした。今後の縮小にも大した影響を受けることなく優遇されるいい時期に購入したためです。(詳細は住宅ローン控除優遇と購入時期

ここで肩を落とした方ちょっとお待ちください次を読めば解りますが実はまだまだいいマイホーム購入には良い時期なんです。

ランキングに参加しています。もちろん人気低迷中。

« マイホーム購入記について | メイン | まだまだ間に合うマイホーム? »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eco-run.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/409

コメント

ponさん、おはようございます♪。
お久しぶりです。かえでの事・・・少しでも
覚えていてくれましたか??。

かえでも・・・とうとうマイホームについて
本格的に考えるような出来事が起きて
しまいました。

>かえでさんへ
お帰りなさい!突然更新がなくなってしまったのでどうしたのかと思っていましたが・・・そんなことになっていたとは!

これからがたいへんな時期です。体を大切にして頑張ってください!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


アクセスランキング