節約術住宅関係の日記マイホーム日記詐欺の知識日記・雑記ブログ関係激安スーパー情報
欠陥住宅、内覧会の知識、マンションと一戸建ての比較購入方法などの情報を結集した管理人のブログ→住宅選び情報ナビ

Topマイホーム購入までの道マイホーム購入の決意> 頭金0円のマイホーム購入

« 家を買う時に必要なお金は? | メイン | 頭金0のマイホーム購入2 »

2006年05月18日

■頭金0円のマイホーム購入

実際に頭金0円で購入できるマイホーム(住宅ローンは)どうなのか?僕の判断と決断です。

■提携住宅ローンの短期固定金利も使い方しだい


多くの本や住宅関係のアドバイスを見ると一様にこの不動産提携の住宅ローンは危険だ!無理して買う必要があるのだろうか?と批判的な意見ばかりでしょう。

僕も人の意見や風評に流されやすいので実はこの時点でやはり美味しい話というか、うまい話は無いなぁとマイホーム購入は一度挫折しました。

しかしながら最終的には前回書いたようなメリット、デメリットを知った上で僕は不動産屋と銀行提携住宅ローンの頭金0円でマイホーム購入をすることに決めました。

どうしてデメリットを知った上で不動産屋提携の住宅ローンにしたのかといいますと、いくつか条件がありました。まず35年で組んだ場合賃貸の家賃よりもローン返済額のほうが安かったということで貯金に余裕が出ることが判明しました。

家を買おうとする前から節約術によってかなり家計をシェイプアップできていたのでなおさら貯金はできる確信があったのも一つの理由です。

最後の決め手は住宅ローン金利見直し時期が3年後であったためこの時期だと子供は幼稚園に入り、嫁がパートなどに働きに出るはずの時期であったためです。

しかももし働かなくて、金利が上昇して月々の支払いが1万円上がったとしても十分やっていける月々の返済額でした。この条件で賃貸に捨て金をしてマイホーム購入をあきらめられますか?

ですから私は風評を気にせず頭金0円でマイホーム購入をしました。確かにローンを長く組めば組むほど、頭金が少なければ少ないほど住宅ローンでは損をします。しかしそれは住みながら貯金して繰上げ返済をすればいくらでも巻き返せます。

金利が低く家計に余裕がある初期に貯金を貯めて繰り上げ返済に備えるか、金利上昇分で圧迫される家計に備えた貯金分にするかは金利更新時期に決めればいいことです。

実際に現在マイホーム購入を果たしてもうすぐ1年になろうとしていますが、貯金額は節約とちょっとした小技で100万円を超えようとしています。(相変わらず年収上がらず300万円台ですが)

この調子で3年後には300万貯まったと想定して、嫁も働きに出れば住宅ローンの繰上げ返済も余裕を持って行うことができます。目標は20年以内のローン完済です!

もし1年前にマイホーム購入をあきらめてアパートで貯金に専念していたらどうでしょう?家賃を考えても100万貯まっているかわかりませんし、その間の家賃は全て捨て金です。

ゆっくり賃貸の家賃を支払い続けて貯金するか、マイホームのローンを返済しながら繰り上げ返済の貯金をするかは自分で決めることです。決まったら次にもう少し具体的に考えてみましょう。

ランキングに参加しています。もちろん人気低迷中。

« 家を買う時に必要なお金は? | メイン | 頭金0のマイホーム購入2 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://eco-run.com/cgi/mt33/mt-tb.cgi/419

コメント

家を購入するってハラハラするよ。

ponちゃんの奥さんもOKって言ったよね。
頭金ゼロって聞くと「大丈夫なの?」なんて思うし、「ムリじゃないの?」なんて言う人多いだろうし。

うちはどうなんだろう??

車を買い換えるだけで討論してるしなぁ。

>ようこさんへ
どちらかと言えば僕のほうが心配性で嫁は何とかなるよって感じの人なんで嫁に押されて購入の決意をしたんですよね。実は。

頭金はあればあるほど住宅ローンの総返済額は少なくなります。家の場合は繰り上げ返済で払う予定金額と当時住んでいたアパートの金額なんかを見積もって先に買ってしまったほうが返済が早くて支払いも少なくなるという結果になったんで購入しました。

いろんな視点で討論してみるといいと思いますよ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


アクセスランキング